ちゃーちゃん@中国

中国滞在10年以上の日本人女性から見える「生の中国」とは?



あなたの目には、中国はどのように映っていますか?

あなたが本当に知りたいことはなんですか?

影響力等は決してないですが、日本人と中国人の誤解が少しでも解ければと思って始めたブログです。



◆スポンサーリンク◆


ローカルニュース

瀋陽の大気汚染。私の肺はすでにオーバーヒート!

先月ウイルス性の風邪から、咳が収まらず、肺がオーバーヒートと言う記事を発表した。 肺を痛めてしまったからか、それとも前回病院での診立てが間違っていたのか、 あの肺の痛みがまた再発。 おそらく大気汚染からではないかと思っている。 今年の瀋陽はと…

VPN使用で罰金⁉

昨日twitterを見ていると、目に飛び込んできた記事。 なんだって??? えぇ!!! 中国でVPNが制限されれば、Googleをはじめ、YouTube、Facebook、Messenger、 Twitter、LINE、Instagram等、使用できなくなる。 つまり「中国でネット活動をするな!」といわ…

銀世界の瀋陽

昨日、朝起きるとあたり一面が銀世界。 とは言っても今年は「この程度」である。 実は我々瀋陽人はこの冬が暖冬で、雪が少ないことをとても心配していた。 (毎日が氷点下なので、この時期基本「雨」はない) というのも11月、積雪はわずか1日。しかもすぐに…

中国瀋陽の救急車から、異文化理解を考える

ブログを始めてから、来月上旬で2か月が過ぎようとしているが、 この約10年間の中国生活では出会えなかった出来事が、たびたび身近に起こる。 まるで天からの見えない力で、「ブログに書け。そして広めよ」と 操られているかのように…。いや、本当に(笑) …

瀋陽人の「“未来”の足」、地下鉄をレポート

マイカーの保有率が高くなるにつれて、車の渋滞はひどくなるばかり。 特に朝と夕方の通勤ラッシュ時ともなれば、“道路が駐車場”と化してしまう。 渋滞に巻き込まれると、何時に到着できるかも予想ができない。 その解決手段の一つが、地下鉄である。 上海は1…

我が家にローストチキン(大)が届く!

昨日、夕食の準備を済ませ、我が子と主人の帰りを待っていると 急に携帯電話に連絡が入る。 「鶏肉、好きだよね。食べたい? 食べたいよね! 今店の前なんだけど」 鶏肉なんていつでも買えるし、どうしたんだろうと話しを聞いていると、 どうやらローストチ…

中国庶民の住宅環境 ~団地をレポート~

昨日、みなさんのおかげで無事2000PVを達成し、気持ちよく8月が終了。 (みなさん本当にありがとうございました!) さて9月からは更新が週2になり、少し落ち着いて記事が仕上げられる、 と思いきや、カレンダーに目をやると、本日9日1日はなんと土曜日! お…

こちらも進化中、中国最新「公衆トイレ」事情

この10年、20年ほどで、中国は大きく変化した。 経済、街並み、サービスに対する意識・・・。 しかし私の中で、一番変化した1つではないかと密かに思っているもの、 それは「公衆トイレ」。 留学2年目を迎えた2005年、四川をバスツアーで旅行中に立ち寄った…

断水。通知があるも、これがやっぱり中国だ!

災害など、緊急事態でない断水を、今まで何度経験しただろうか? 生まれてこの方、日本では約25年ほど過ごしたが、断水があったかどうかさえ、 正直思い出せない程である。 中国、特にこの瀋陽に引っ越ししてきてから、断水をいったい何度経験しただろうか?…

中国ローカル市場「瀋陽九路市場」をレポート(2)

【前回(1)のあらすじ】 「アフリカ豚コレラ」の影響を受け、豚肉を購入しなくなった我が家。 少し離れた大きいローカル市場へ牛肉を買いに行くことに。 ソーセージ専門店、食品袋専門店、調味料専門店を抜け、 海鮮売り場へ到着。 魚好きの私の目が光る。…

中国ローカル市場「瀋陽九路市場」をレポート(1)

瀋陽で8月2日、「アフリカ豚コレラ」の発生が確認され、 8月3日15時時点で、発生地点の913頭が殺処分された。 高熱処理により殺菌され、人体への感染はないとされる。 瀋陽の庶民といえば、食の安全意識が低いのか、 あるいは分かっていても豚肉の値段の魅力…

海がない瀋陽に「海」が出現!?

8月7日、未明から降り出した雨。 早朝になっても雨脚は激しくなるいっぽう。7時を過ぎても、まだやむ気配はなし。 そろそろ子供をこども園に送り届ける時間になり、 激しい雨が降り続いていたので、主人に車で送ってもらうことにした。 団地を出て広がった世…

◆スポンサーリンク◆


数あるブログの中から、私のブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今日も1日、素敵な日になりますように!

 

どうか本音をお聞かせください!

ご意見、ご質問はぜひ上記のコメント欄、もしくはメールまでお願いします。