ちゃーちゃん@中国

中国滞在10年以上の日本人女性から見える「生の中国」とは?



あなたの目には、中国はどのように映っていますか?

あなたが本当に知りたいことはなんですか?

影響力等は決してないですが、日本人と中国人の誤解が少しでも解ければと思って始めたブログです。



◆スポンサーリンク◆


瀋陽の大気汚染。私の肺はすでにオーバーヒート!

先月ウイルス性の風邪から、咳が収まらず、肺がオーバーヒートと言う記事を発表した。

 

肺を痛めてしまったからか、それとも前回病院での診立てが間違っていたのか、

あの肺の痛みがまた再発。

おそらく大気汚染からではないかと思っている。

 

今年の瀋陽はとにかく気温が高く、雪が降ったり風が吹かないため、

非常に空気が汚れている。その汚染度は秋に取った写真と比べてみると、一目瞭然だ。

f:id:chachan-china:20190113222720j:plain f:id:chachan-china:20190113222724j:plain

f:id:chachan-china:20190113222740j:plain f:id:chachan-china:20190113222750j:plain

写真に収めた秋の日も、決して大気汚染度が「優」の日ではなかった。

ちなみに「優」の日はこんなに澄んだ大空が見られる。

f:id:chachan-china:20190113222953j:plain


今朝起きた時から、肺がとにかく押さえつけられるように痛く、咳き込むと

正直立っていられない程の激痛が走る。

少し長話になり、普通より大きく息を吸い込むとそれだけで、思わず肺のあたりを抑えたくなる。

 

ちなみに主人が今朝、大気汚染度指数を調べてくれた時はAQI指数258の「重度」であった。

f:id:chachan-china:20190113223909j:plain

※201-300 重度汚染 児童、老人及び心臓疾患者、肺疾患疾患者は室内滞在をし、屋外活動は停止する事。一般の方は、屋外活動を少なくすること。

現在、21時を過ぎた時点(数値は20時発表のもの)でAQI132、軽度まで下がってはいるものの、

まだまだ高い数値を記録している。

f:id:chachan-china:20190113224546j:plain

でも、密かにここだけの話しだが。

この肺の痛さから、AQI300は超えているのではないかと思っている。

そのぐらい痛い!

 

上海で第三者認証機関に勤務している方と仲良くしており、その方曰く

「普通のマスクなんてただの気休め。PM2.5をカットって謳っているマスクも検査すると

ほとんど不合格だろうね。有毒ガスマスクぐらいのマスクでないと、この汚染からは守れないよ!」

とのこと。

 

コンビニどころか、お店も信号機さえもない田舎で過ごした私には、この汚染に勝てるほどの

肺機能は持ち合わせていないようだ。

春節が来るし、プレゼント何が良い?」と、主人が言ってくれる時期になった。

今年は思い切って「ガスマスク」とでも言ってみようか。

f:id:chachan-china:20190113225922j:plain

◆スポンサーリンク◆


数あるブログの中から、私のブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今日も1日、素敵な日になりますように!

 

どうか本音をお聞かせください!

ご意見、ご質問はぜひ上記のコメント欄、もしくはメールまでお願いします。