ちゃーちゃん@中国瀋陽

中国滞在10年以上の日本人女性から見える「生の中国」とは?

あなたの目には、中国はどのように映っていますか?

あなたが本当に知りたいことはなんですか?

影響力等は決してないですが、日本人と中国人の誤解が少しでも解ければと思って始めたブログです。



◆スポンサーリンク◆


瀋陽の日常 2021/02/26(元宵節)

今日は春節期間の終わりを告げる「元宵節」 元宵節(げんしょうせつ)は、正月の望の日(満月の日、旧暦一月十五日。日本でいうところの小正月にあたる)を祝う中華圏での習慣である。正月は別に元月とも称され、元月の最初の宵(夜)であることより元宵節と…

幼稚園経営も大変だ! ~保護者からのあるクレーム~

中国の幼稚園は「連絡帳」というものはなく、Wechatで先生方とやり取りをする。 またクラスの連絡も、さらに幼稚園全体の連絡も、Wechatのグループチャット機能で 連絡を取り合っている。 昨夜、Wechatの受け取り音が鳴ったので早速開いてみると 栄養士の方…

中国語検定の過去問から、日本語ネイティブの弱点を分析

先日ツイッターで宣言したように、今手に入る中国語検定の問題を全て解き 出題傾向の分析しています。 #中国語検定 第59回(平成18年 6月実施)昨日の準4級、4級、3級に引き続き、本日2級と準1級終了。2020年11月実施は101回。あと41回分。やるぞ! — ちゃー…

ここは、どこでしょう?

主人の親知らずが”言うことを聞かず”、隣接する前歯に影響が及び、 結局その歯を抜くことに。 抜歯をしたため痛みはなくなったが、親知らずとは違い、 食事をするとき非常に不便なもよう。 幸い歯科医に友人がおり、そちらでお世話になり約1年前にインプラン…

【イベント告知】2021年3月『漢語Cafe』のご案内 ⇒満員御礼

「実践に近い中国語環境!」を目指し、開催している『漢語Cafe』 。 3月も『漢語Cafe』を開催いたします。 今回はどちらも夜の開催になりますので、「家事などで忙しい!」という方は、 お耳だけの拝借でも構いません。 またお子様とご一緒のご参加や、ビー…

瀋陽の日常 2021/02/18(配送品)

この春節は、コロナの影響で親元に帰省する人も少なかった。 そのため国を挙げて、物流(配送)を止めないようにという通知が出ていた。 要は、自分自身は移動はしないが、せめて気持ちを届けようと 春節のご挨拶のギフトを配送するためである。 もう一つの…

幼稚園がやっと再開、これからやりたい事

7日間あった春節休暇も今日で終わり。 今回は「就地过年(今いる場所で春節を迎える)」が推奨され、我が家も瀋陽で過ごした。 2月13日発表された、「瀋陽市幼稚園開園時間の通告(第2号)」。 条件を満たしている幼稚園は、2月18日から再開してよいとのこと…

瀋陽の日常 2021/02/16(書店)

その昔(と言っても留学時代なので、10年ほど前だが)、 書店に行くのがとても好きで、北京王府井书店(=王府井書店)に行っては 多くの本を買い込んでいた。 今では書籍は電子書籍になり、書店数も少なくなった。 しかしそれでもCafeとうまく融合したりし…

北陵公園

この春節は瀋陽で過ごしている私たち家族。 友人やお得意先の方との食事もさることながら、親戚への新春の挨拶にも忙しい。 折しもコロナの影響で、集まりは10人以下と国が推奨。 以前ご紹介したこともあるが、我が家の親戚の集まりとなれば50人近くになる。…

瀋陽の日常 2021/02/12(デパートへ)

新春快乐! 今日は大年初一。朝から(正確には昨夜から)、 Wechatに新春のご挨拶を多くの方からいただき、その返信と 親戚や友人への電話でのご挨拶に忙しく過ごしていました。 午後は少し時間ができたので、家族でデパートへ。 心配していたコロナの影響は…

瀋陽の日常 2021/02/10(烧纸钱)

分かっています、今日は2月11日で除夕なことを。 でも昨日は疲れて、21時前には眠ってしまったので…。 春節、清明節、七月十五、十月初一(どちらも旧暦)には、ご先祖様を思い “纸钱”と呼ばれる、紙のお金を燃やす風習がある。 紙のお金は燃やすことで、あ…

瀋陽の日常 2021-02-08

年末に主人が結石になり緊急手術をし、それはそれは大変な1か月でした。 手術は対外からレーザーを当て、石を砕くため、開腹などは必要なく日帰り対応。 そう言う私も25年ほど前に、尿道結石を患い、その痛みは理解しているつもりですが 今回主人の場合は、…

瀋陽の日常 2021-02-07

中国(の北方)は2月4日に「小年/腊月二十三」を迎え 一気に除夕(=日本でいう大晦日、この日の夜が一番大事で、家族団欒で過ごす)に向け 気分も高まってきた。 ちょうどその日、我が家は「春聯」を買いに。 この文句がいいかしら、あの文句の方が我が家…

「要隔離者」の疑いをかけられる

プロバイダを変更してから、もっぱらネット環境に苦しんでいることを 先日のブログでご紹介した。 関連記事 www.chachan-china.com その後、「聯通→移動→聯通」に、結局戻ってきたというコメントを 数名からいただき、主人とも対策を考えていた。 その一つに…

2021年1月 所感&記事一覧

行く1月、逃げる2月、去る3月。 昔の方はうまく言ったなと改めて思います。 気が付けば2021年ももう31日が過ぎ、明日からは2月。 正直申し上げると、中国ではまだ「年明け」はしていないこともあり、 まだどこか“新年”という気分がありません。 今年はコロナ…