ちゃーちゃん@中国瀋陽

オンライン中国語講師|中国語ネイティブの発音と、より楽しく学べる方法を模索中|漫才や“脱口秀”など、面白い事(言葉遊び)が大好きな関西人

◆スポンサーリンク◆


レッスン紹介

f:id:chachan-china:20220326230907p:plain

 

中国語をご自身の強みとして発揮いただけるような、中国語学習プログラムをご用意しております。

 

伴走学習

 

 短期間で成果を上げるカリキュラム、それを謳っているスクールもたくさんあります。しかし私が思うに、語学は一度習得すれば永遠とその能力が続くわけでなく、やらなければ悲しいですが、次第に忘れていってしまいます。つまり語学は、長く継続できた方が、最終的にはご自身の理想により近づけると思っています。

 そのためご自身の学習プランなどに合わせ、長く続けていただけるようなコースと料金をご用意いたしました。

 

 

细致说写(中作文添削、オリジナル会話集作成)

 

 中国語を習い始めたときは、自分で文章を書くより、まずはテキストの例文を覚ええていくことが大切です。その後、自分で文章を書いていく必要性が出てきます。検定試験でも、中国検定2級なら30-50文字以内、HSK5級なら80文字前後の文字数で、指定単語を使って中作文という問題が出題されます。また作文力UPのために、日記をつける方も、その表現が正しいかどうかをチェックしてほしいというお声を、良く伺います。それらのご要望にお応えする、中作文添削サービスです。

 さらに、ご自身の言いたいことを日本語でご提出いただければ、「中国語翻訳+音源付き」でお返しします。自分の必要なことだけが載っている、世界に一つだけの会話集をお作りします。


 

スピーキングレッスン

 

 スムーズなコミュニケーションのための会話+文法レッスンで、中国語の会話スタイルをマスターしましょう。中級と同じテキストを使った対話練習ですが、レベルに応じた無理のない進行になっています。もちろん返答内容に応じた文法解説、語彙補強もしっかり行います。レッスンは1回完結で、単回参加も可能。

 

 

ゼロから発音(発音入門)

 

 発音が難しいと言われる中国語。こちらのレッスンは、発音を最重要項目としてゼロから中国語を学びます。スクールの完全オリジナルテキストを採用し、発音の仕方・音の出し方はもちろんのこと、基礎文法事項、中国在住講師の中国生活秘話(?)などを授業に散りばめ進めていきます。

 発音強化に欠かせない発音練習。お一人では、「そもそもこの発音は合ってるのかしら」「間違っていたらアドバイスを欲しい」という声から、毎日講師から課題が送られます。課題をご提出されると、音声や文字でフィードバックをその都度、受け取っていただけます。

 

 

発音矯正

 

 口の形や舌の位置、息遣いなどをお伝えし、会得いただくことで、正しい音に”修正”、つまり正しい音を発音することができるようになります。ただ本当の意味での「発音矯正」は、会話でもきちんと正しい音が発音できるようになり、はじめて合格となります。

 無意識でも、正しい発音ができるように しっかりとサポートをしながら、発音矯正をさせていただきます。

 

 

自己紹介、赴任挨拶、結婚式などのスピーチ翻訳+音源

 

 中国赴任時のあいさつや自己紹介、日中カップルの結婚式スピーチ等、大切な方へご自身の言葉で思いを伝えてみませんか?

 中国の方はたとえ一言でも、中国語で話せば心を開いてくれることが多いです。赴任時のあいさつなど、少し中国語を添えることで今後の交流が上手く運ぶことも、たくさんあります。

 自己紹介などのスピーチ翻訳に、ネイティブの音源をお付けしてお渡しいたします。

 

 

お悩み相談(中国生活・国際カップル/夫婦)

 

 中国という海外で生活をすること、あるいは私のように中国が好きで 自ら中国に足を踏み入れた場合では、いろんな場面でストレスを感じます。 また日中カップルや夫婦、駐在の方やそのご家族など、 中国のご家族や彼氏彼女、同僚や上司部下など、すれ違いや暖簾を押したような反応、 ストレスを感じる行動の根底にある“考え方”をお伝えし、 心のご負担を少しでも軽くさせていただければと考えています。


 

 そのほかにも、何かご質問や疑問点などがございましたらご遠慮なく、下記の「お問い合わせ」フォームから、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

お問い合わせ

原則として24時間以内にご返信させていただきますが、何らかの原因により、メールが到着していない場合もございます。お手数ですが、2-3日経過してもまだ返信がない場合は、再度ご連絡をいただけますよう、よろしくお願いいたします。また大変申し訳ございませんが、中国からはVPNでの接続をお願いいたします。万が一接続不可でしたら、お手数ですがメール:chachan.labo@gmail.com までご連絡をお願いいたします。