ちゃーちゃん@中国

中国滞在10年以上の日本人女性から見える「生の中国」とは?



あなたの目には、中国はどのように映っていますか?

あなたが本当に知りたいことはなんですか?

影響力等は決してないですが、日本人と中国人の誤解が少しでも解ければと思って始めたブログです。



◆スポンサーリンク◆


日中関係

『1931年9月18日』の件について、夫婦で話あったこと

先日投稿した『1931年9月18日』。 多くの方にご覧いただき、それぞれのご意見をお聞かせいただけたことに、 心から感謝を申し上げたい。 実は記事をUPした後、我が家でも夫婦間で話し合いがもたれた。 我が子が「勿忘国耻 振兴中华(国の恥を忘れず、中国を…

1931年9月18日

中国で生活していると、日本人であることに 「どう気持ちの処理をしていいのか、分からない日」が年に数日ある。 今日もその数日の1日である。 1931年9月18日 柳条湖事件(りゅうじょうこじけん、中国語: 柳条湖事件) 関東軍の謀略によって起こった、満州事…

大型連休国慶節にむけ、決戦の火ぶたが、まずは“夫婦間”で切って落とされる

仏教の世界では、この世には「修行」に来ているらしい。 修業ーー苦悩や怒り、煩い、悲しみ、苦痛を経験し、それらに耐えること。 そして修業が無事終了すれば、天に召されるそうだ。 そういう意味では、まだまだ私は長生きできそうである。 というのも、先…

中国人にビールをかけられたあの日

2018年8月12日、日中平和友好条約締結40周年を迎えた。 2017年に日中国交正常化45周年を迎える準備で忙しくなり始めた2016年頃から、 中国側の日本に対する態度に一気に変化が起き、あたたかい風が吹き始めたように感じる。 その顕著たるものが、街頭広告。 …

中国語を目指すきっかけとなった「あの一言」

私が中国語を始めたのは、第二言語習得の臨界期仮説の臨界期と言われている25歳を過ぎてからだった。 それでもどうしても中国語を習得したかったわけは、大学4年生の夏休みまで遡る。 山に若葉が芽吹き、ツバメが行き交う5月。たまたま目にした『日中青年交…

◆スポンサーリンク◆


数あるブログの中から、私のブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今日も1日、素敵な日になりますように!

 

どうか本音をお聞かせください!

ご意見、ご質問はぜひ上記のコメント欄、もしくはメールまでお願いします。