ちゃーちゃん@中国

中国滞在10年以上の日本人女性から見える「生の中国」とは?



あなたの目には、中国はどのように映っていますか?

あなたが本当に知りたいことはなんですか?

影響力等は決してないですが、日本人と中国人の誤解が少しでも解ければと思って始めたブログです。



◆スポンサーリンク◆


2018年10月 所感&記事一覧

10月。今月はこちらも合わせ25記事。

今月はドメイン名を取得し、はてなブログもPro申請をしました。心機一転です。

 

中国二大長期休暇の一つである国慶節。家族、親戚の集まりで、また新たに中国人との付き合い方を

学べたように思えます。でも、正直苦しかったです(苦笑)

また家族や親戚の団欒には欠かせない「食」。ということで、食に関する記事も多く取り上げました。

 

今月はSmartNewsに取り上げられた記事がいくつかあり、本当に多くの方にご覧いただけましたこと

改めてお礼申し上げます。

今月25記事の中から、もし今月のTOP3を選ぶとすれば、下記の3記事にしたいと思います。

 

まずこちら。

中国本場の中華まん作り。一緒に作り何度も見ているはずなのに、やはり姑姑(義父の姉)と義母の

手さばきには、いつも見とれてしまいます。


さらに2記事目は、知っていただけることで、救われることがあります。

ご理解いただくことで、お互いの「必要なき傷つけあい」を防げることがあります。


そして最後の1記事はこちら。中国語検定1級を目指すのはなぜか? 自問自答してみました。

 


 

10月の記事は「思索」というカテゴリーを追加し、「少し強めの自分の考え」を記事にし始めました。

発表までは中国関連の紹介に、「私の強い色」が付くことがはたして良いのかどうか悩みましたが、

多くの方からスターや「B!」、さらにはカラースターなども付けていただけたことで

「自分のブログを書こう」という気持ちが固まりました。ありがとうございます!

 

(タイトルクリックで、ページに飛びます! ご利用いただければ幸いです)

 

日常生活
 

 ・冬の気配、すぐそこに。

 ・サーカストラック

 

思索

 

 ・土砂降りのあとの、虹

 ・「中国の対日感情が大幅改善 良い印象が4割突破」について思うこと

 ・HSP=Highly Sensitive Person(人一倍敏感な人)

 

思い出

 

 ・

 

マシュマロのお返事

 

 ・どんな中国語資格をお持ちですか?

 

文化・習慣

 

 ・姑姑、義母と一緒に「包子(=中華まん)」を作る【レシピ&包み方の動画つき】

 

育児・出産

 

 ・中国にて、我が子は只今トイトレ中! 

 ・「打是亲骂是爱(=叩くのは可愛いから、叱るのは愛があるから)」 ~中国の幼児の躾を考える~

 ・パパが良い? ママが良い? 

 

医療

 

 ・中国瀋陽の総合病院(小児科)をレポート

 
ブログ運営

 

 ・ブログトップページ、デザイン変更の訳

 

瀋陽オススメ

 

 ・烤全羊(=羊の丸焼き)を食らう!【肉食第一弾】

 ・「××肉」を食らう!【肉食第二弾】

 ・間違いなく、おいしさ瀋陽No,1のパン屋さん(もちろん、今のところw)

 

食べ物紹介

 

 ・中国市販パン(食パン、餡入りパイ、あんパン、緑豆パン)

 ・牛肉火勺(牛肉パテ)1.5元、ワンタン7元:瀋陽の朝ご飯

 ・この季節と言えば…、上海蟹を食らう!

 ・「一荤三素(=肉・魚類1品、野菜類3品)+ご飯/スープ」10元

 

国語学

 

 ・中国語音読サークル「玲瓏(りんろん)」に参加 ~『雷雨ーー第二幕』(曹禺)~

 ・私の「本気スイッチ」をオンにさせた座談会 ~韓国語通訳翻訳者カオリさん~

 ・高電社の「中国語検定 過去問WEB」への申し込み方解説&使ってみた感想

 ・中国語と言う大海原に挑む。

 

月別記事一覧

 

 ・2018年8月 所感&記事一覧

 ・2018年9月 所感&記事一覧

 

来月11月は、久しぶりに日本帰国をします。

日本を見ることで、より一層見えてくる中国もあると思います。

また中国不在にするため留学時代のことや、中国語、中国で使えるマナーなどを取り上げたと

思っています。同時に「思索」のカテゴリー内容も、積極的に記事にしていきますので、

どうか変わらずご愛読いただければと存じます。

f:id:chachan-china:20181030220545j:plain

◆スポンサーリンク◆


数あるブログの中から、私のブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今日も1日、素敵な日になりますように!

 

どうか本音をお聞かせください!

ご意見、ご質問はぜひ上記のコメント欄、もしくはメールまでお願いします。