ちゃーちゃん@中国瀋陽

オンライン中国語講師、「発音を見える化する」発音トレーナー

◆スポンサーリンク◆


【食べ物紹介】牛肉火勺(牛肉パテ)1.5元、ワンタン7元:瀋陽の朝ご飯

先日、朝5時から夕方18時までという長めの停電があった。

マンションの水はポンプで引き上げているため、停電=断水もするということである。

 

我が子の食事はこども園で3食面倒みてくれるため、心配いらない。

そこで少し早めにこども園に届け、久しぶりに二人で店に入り朝食をとった。

 

「火勺」と呼ばれ、中国の「馅饼(=パテ、パティー)」とよく似ている。

f:id:chachan-china:20180927141652j:plain

中身は豚肉、牛肉、餡子、黒ゴマ等から選べる。

私たちが選んだのは、牛肉火勺(1.5元=26円)。ちなみに餡子、黒ゴマは1元。

f:id:chachan-china:20180927142030j:plain

 

それに、一杯のかけ蕎麦ならぬ、一杯の「豚肉混沌(=ワンタン)」(7元=120円)。

一杯を二人で分け合って食べる。

f:id:chachan-china:20180927142229j:plain

こちらもワンタンの中身が豚肉のほかに、海鮮、海老、野菜、卵などが選べる。

海鮮と海老は8元、野菜と卵は6元。

 

これから寒くなる季節。

湯気がたち、フウフウしながら食べるのは最高だ。