ちゃーちゃん@中国

中国滞在10年以上の日本人女性から見える「生の中国」とは?



あなたの目には、中国はどのように映っていますか?

あなたが本当に知りたいことはなんですか?

影響力等は決してないですが、日本人と中国人の誤解が少しでも解ければと思って始めたブログです。



◆スポンサーリンク◆


平成から令和へ

今日で平成も終わり。

幼いころ「明治、大正、昭和」と3元号を跨いで生きている方々を、スゴイなと思っていたが、

「昭和、平成、そして令和」と、私も明日で3元号を跨ぐことになる。

 

昭和天皇崩御ということもあり、また幼かったことも重なり、昭和が終わるときは

このように振り返ることもなかった。

しかしこの平成は人生の約4分の3を過ごし、学生から社会人、そして留学、結婚、出産と

人生の分岐点が、幾度となく繰り返された時代でもあった。

 

今日まで異国でありながら、無事に生活ができているのは、両親が丈夫な体に

産んでくれたお陰である。

人生においてどん底であっただろう上海の3年間。今日もまた笑えるのは、主人があの暗闇から

私を救いだし、心の回復をいつも側で見守り続けてくれたお陰である。

せっかちで、自分にも人にも厳しく、いつもイライラしていた私。穏やかな時間の流れ方を

教えてくれたのは、我が子が私達夫婦の元にきてくれたお陰である。

 

たくさん挑戦し、たくさん泣き、たくさん怒り、でもそれ以上にたくさん笑い、感動した平成。

平成最後の日に「今までの出会いと一つ一つの喜怒哀楽に感謝しながら、令和と言う

新しい時代を迎えたい。」そんなことを思った。

f:id:chachan-china:20190430161353j:plain

◆スポンサーリンク◆


数あるブログの中から、私のブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今日も1日、素敵な日になりますように!

 

どうか本音をお聞かせください!

ご意見、ご質問はぜひ上記のコメント欄、もしくはメールまでお願いします。