ちゃーちゃん@中国

中国滞在10年以上の日本人女性から見える「生の中国」とは?



あなたの目には、中国はどのように映っていますか?

あなたが本当に知りたいことはなんですか?

影響力等は決してないですが、日本人と中国人の誤解が少しでも解ければと思って始めたブログです。



◆スポンサーリンク◆


街角ボイス(生の中国語に触れよう!)【清和传家のアナウンス】

昨日2019年10月2日は、右から読んでも、左から読んでも2019102。

f:id:chachan-china:20191003103447p:plain

昨夜8時前、それに気づいた主人からは

「ちょっと得意になって、ブログで発表しては?」との声。

でも私には、主人の声ははるか遠くに聞こえていました。

なぜなら、私の頭と体はもうすでに夢の中へとまっしぐらだったから。

 

 

 

 

普段は5時起きで、就寝はシンデレラの馬車には到底間に合わない生活。

ところが、この2日間は7時起床+お昼寝+8時就寝。

それでも眠られる私。特技に「睡眠」を追加すべきかもしれませんね。

 

さてさて話しは変わり、

先月『街角ボイス』について、メールを頂戴しました。

f:id:chachan-china:20191003182428p:plain

 

まずはじめに、ご丁寧にご連絡を頂戴し、誠にありがとうございます。

その後ご連絡を取らせていただき、メール掲載の許可をいただけたと共に、

学習歴などもお伺することができました。

中国語を始められて約1年ほどで、もともと地理や歴史がお好きだそうです。

 

そこで、このご要望に何とかお応えしたく、

アナウンスが聞こえれば、とにかく耳を傾けると言う生活を送っておりました。

先日「これなら!」と思えるアナウンスが、やっと見つかりました。

 

それでは、さっそくお聞きいただきたいと思います。


清和传家のアナウンス

 

いかがでしたか?

もしかしたら、始めから全てを聞き取ることは難しいかもしれませんが、

地域の名前は「あっ、分かる、分かる!」とお聞きいただけたのではないでしょうか?

 

お店の外に流れるアナウンスだけを録音をするのは、なぜか申し訳ないような気がして

ちょうどお昼時ともあり、「酸菜肉馅饺子(=白菜の塩漬けと豚肉の餃子)」16元を

いただきました。

f:id:chachan-china:20191003180504j:plain f:id:chachan-china:20191003181928j:plain

ちなみに一番右にあるスープのようなものは、「蕎麦湯」ならぬ「餃子湯」。

つまり、餃子の茹で湯です。 

またレシートをご覧いただくと、「人数1」になっています(笑)。

私一人でお店に何のためらいもなく、入られる人なんです。あっ、日本でも(苦笑)

もちろん、みんなでワイワイガヤガヤも好きですよ。

 

前回同様、シェア、リブログ、転送、リツイート…。大歓迎です!!!

 

◆アナウンス内容

吃珍品饺子到清和传家。先后在美国、北京、上海、深圳、辽宁、吉林、湖北、内蒙、河北、云南等地,拥有两百多家连锁门店。清和传家全体员工恭候您的光临!

(逸品な餃子を食べるなら清和伝家へ。相次ぎアメリカ、北京、上海、深セン遼寧吉林、湖北、内モンゴル、河北、雲南など、二百余りのチェーン店を構えています。清和伝家スタッフ一同、あなたのお越しを心よりお待ちしております!)

◆スポンサーリンク◆


数あるブログの中から、私のブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今日も1日、素敵な日になりますように!

 

どうか本音をお聞かせください!

ご意見、ご質問はぜひ上記のコメント欄、もしくはメールまでお願いします。