ちゃーちゃん@中国

中国滞在10年以上の日本人女性から見える「生の中国」とは?



あなたの目には、中国はどのように映っていますか?

あなたが本当に知りたいことはなんですか?

影響力等は決してないですが、日本人と中国人の誤解が少しでも解ければと思って始めたブログです。



◆スポンサーリンク◆


新しくFacebook、開設しました!(中国語、中国関連の情報収集の場として、お使いいただければ幸いです)

昨日の記事でお気づきの方も、すでにいらっしゃると思うのですが、(今更ながら)

Facebookを開設いたしました。

f:id:chachan-china:20190623061025p:plain


これは『情熱中国』のインタビューの際、中国の方の動画や、生の声をブログに掲載したことが

ご支持を受けたことにより、もっと「生」の声をお届けしたいと思ったからです。

 

ただTwitterは字数制限や、アカウント凍結のようなことが多く、

「生」の姿をお伝えしたいと思っての行動が、かえって誤解を招くようなことも、

考えられると思い、Facebookへの投稿にしようと思いました。

 

内容は以下のような、瀋陽地下鉄で配られている新聞や、ニュースやブログ記事、Youtube等の

素敵な内容のもののご紹介、また著作権の問題もありますができれば街中にあふれる音源を録音、

例えばアナウンス、普段の会話なども掲載できればいいなと考えています。

f:id:chachan-china:20190623063013p:plain


中国のことをもっと知りたい、中国語のことをもっと学習したいという方々にとって、

これだけ情報が溢れている世の中であるにも関わらず、本当に欲しい情報がなかなか手に

入りづらい現実です。

 

さらには(昨年のデータですが)国民感情に温度差があります。

f:id:chachan-china:20190623064813p:plain

 

インタビューで「怖い」という発言を受け、主人に正直な感想を聞いてみました。

「先進国が、発展途上国を見て“野蛮”と思うのは、普通の感情だと思う。多くの中国人が

アフリカを見て、同じような意見を述べるのでは…」とのことでした。

 

でも、理由は本当にそれだけなのでしょうか? 

その一言で終わらせてもいいのでしょうか?

 

情報が多くなればなるほど、かえって自分に都合のいい情報を取捨選択しているようで

だからこそ中国で生活している私が、見たまま、感じたままの声や様子をお届けすることに、

少しでも何かのお役にたてばと思う気持ちも、FB開設の後押しをしました。

 

こちらのFBアカウント記事は全て「公開」設定をしています。

時にはネガティブなご意見も、頂戴すると思います。

私は、いろんなご意見、態度、立場、感情があって当たり前だと思っております。

私も理由なき苦手なものがあります。

そのため中国と聞けば、心のシャッターを締めたくなるお気持ちも十分理解できます。

ただ偏ったり、間違った情報に操作された中でのご判断でなければいいなと、思ってなりません。

 

この場が生の声を聴く、交流の場になればと願ってやみません。

もしご興味をいただけるようでしたら、ぜひこちらのFBも併せてよろしくお願いいたします。

新しくFacebook開設しました。 https://www.facebook.com/shenyang.chachan.3
◆スポンサーリンク◆


数あるブログの中から、私のブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今日も1日、素敵な日になりますように!

 

どうか本音をお聞かせください!

ご意見、ご質問はぜひ上記のコメント欄、もしくはメールまでお願いします。