ちゃーちゃん@中国瀋陽

中国滞在10年以上の日本人女性から見える「生の中国」とは?

あなたの目には、中国はどのように映っていますか?

あなたが本当に知りたいことはなんですか?

影響力等は決してないですが、日本人と中国人の誤解が少しでも解ければと思って始めたブログです。



◆スポンサーリンク◆


#汉语每日一句

今月半ばの6月14日、Twitterでアンケートを実施。

微力ながら、中国語を通してのご縁を何かカタチに変えられないかと思い、

何にご興味があり、私が何を発信すれば少しでもお役にたてるのかを

皆さんにお伺いしました。

f:id:chachan-china:20210627114944p:plain

 

こちらのアンケートをもとに、#汉语每日一句をtwitterにUPすることにしました。

その1週間総集編を、週末(前後)に発表できればと思います。

f:id:chachan-china:20210627175446p:plain


 

■“东北地区” 2021/06/16
日本の東北地方にお住いの方が、 “我住在东北地区。” と言うと多くの中国の方は「中国の東北地方(黒竜江省吉林省遼寧省)」のことだと思います。そのため“日本的“をつけましょう。

 

“我住在日本的东北地区。”

 

また中国にも「東北大学」があります笑顔ご注意を~

 

 

■“厉害” 2021/06/17
“厉害”という単語は便利で、

 

〇“你的汉语很厉害。” 中国語すごいね(上手だね)

 

なんて言い方もできます。その「すごい」に引っ張られ、「すごい雨だね」を

 

ד雨很厉害。”

 

としてしまいがちですが、そこは

 

〇“雨很大。”

 

のコロケーションを覚えましょう

 

 

■“初次见面,请多关照。” 2021/06/18
“初次见面,请多关照。” 

 

初めましてよろしくお願いします。テキストにもよく載っていますが、中国ではほぼ使いません。初めてお会いするときは

 

“你好,你好!”
”幸会,幸会!“ お目にかかれて嬉しいです

 

が多いです。“你好!”については、明日さらに深く解説します。

 

 

■“你好” 2021/06/19
「“你好”=こんにちは」という考えは少々お待ちを! “你好”は少し距離感があるため初対面等で使います。親しい間柄なら下記のような『姓+役職等』が挨拶になります。

 

“李老师!”
“李总!”
“李同学!”
“李爷爷!”

 

名前を呼ばれた、とその次の言葉を待っていた留学時代。挨拶でした…

 

 

■“他,人已经走了。” 2021/06/20
A:“李四呢?” 
B:“他,人已经走了。”

 

「帰った」。間違いではないですが、違うニュアンスも存在します。“走”には「逝く」という意味もあるので、その表現を嫌う方も中にはいらっしゃいます。

 

“他回去了。”

 

を使えば誤解がなくスムーズです。知識として頭の片隅にでも

 

 

■“公筷、公勺” 2021/06/21
日本では歯ブラシ同様、個人用の箸を用意する家庭が多いですが、中国では誰々用と区別はしていません。

 

コロナの影響で、家庭内でも“公筷、公勺(とり箸、共用レンゲ)”を使うようになってきました。レストランなどでもすすんで提供してくれます。

f:id:chachan-china:20210627173204p:plain

 

 

■“剪一下” 2021/06/22
少し伸びてきたし、揃える程度で切って欲しい。そんな時、美容師さんに、

 

“剪一下” 

 

を言うと、バッサリと切られてしまいます。揃える程度の少しだけ切って欲しいときは、

 

“修一下”

 

もともとショートカットの私。“剪” を使ってしまい、角刈りの人がいると翌日会社で話題に

f:id:chachan-china:20210627173400p:plain

 

 

■“妯娌 zhóu lǐ”  2021/06/23
“婆媳 póxí”とは「嫁姑」のこと。主人は弟との2人兄弟。義弟の配偶者と私の関係は

 

“妯娌 zhóu lǐ” (兄の妻と弟の妻を合わせた言い方)。

 

中国では「関係」や呼び方はとても気を遣います。幸いにして我が家は女性3人のタイプが全く異なるので、うまく回っています。

 

 

■“洗脚” 2021/06/24
“洗脚”

 

中国北方地域は湿度が低く、水が少ないため、毎日お風呂に行く習慣があまりありません。義両親は夏でも毎日はいかず、体をふいたり足を洗って済ませます。冬は乾燥から身を守り、体を温める効果です

 

背景知識がなく“你每天洗脚吗?”と聞かれると、「ん?」となるかもしれません

 f:id:chachan-china:20210627173617p:plain

北京留学時代、ホームステイをしていた時「毎日お風呂に行くなら(シャワーを浴びる)、ホームステイの追加料金をお願いします」とのこと。私はお風呂にいけないとイライラするタイプなので、追加料金500元を支払い許可されました。

 

“南水北调”がありますが、北方地域では水は本当に貴重です。

 

 

■“让一下 ràng yíxià” 2021/06/25
留学してすぐ最も知りたかった言葉は、食堂等でごった返しているときの一言。

 

“让一下 ràng yíxià”(少し通してもらえますか?)

 

日本語に引きずられ“不好意思”と言うも、「何が?」という反応。非常に困った思い出があります。ちなみに東北地方では“借光 jièguāng”と言う場合も。

 

Twitterでは、毎日更新中ですの

1日1つと、コツコツ積み重ねたい方は、ぜひTwitterにもご注目いただければ幸いです。

twitter.com