ちゃーちゃん@中国瀋陽

オンライン中国語講師、「発音を見える化する」発音トレーナー

◆スポンサーリンク◆


『ロシャオヘイ戦記』小白のアフレコに挑戦!

先日Twitterなどで告知させていただいた、ロシャオヘイ戦記のアフレコ挑戦。

 

全体を通しては、これで2回目の発表になりますが、私は今回が初参加。

またチームは4人体制で、紅一点。

必然的にピンクの髪色をした女の子、「小白」役を担当させていただくことになりました。

そして、本日ついに発表!!!

 

準備期間は約1か月。

参加者でチームを作り、何作品目をアフレコするかを決め、配役を割り振り

セリフの練習をするだけでなく、動画編集なども全て自分たちで行います。

またチームの垣根を越えて、発音チェックやアドバイスなどし合い、切磋琢磨します。

 

撮影秘話ならぬ、録音秘話として、

字幕にならない“啊”や、“嗯”の一言で感情を表現しなければならず、これが大変でした。

またこの小白の無邪気さ、旺盛な向上心、怖いもの知らずなどの性格を

数限りある言葉の中で表現すること、声という”音”をコントロールすることは、

非常に勉強になり、これからの音読や朗読、会話にも活かせると思います。

 

実はこの独特な声質や音域は、私の普段の声とはかけ離れているため、

録音後は喉が約3日間程、ヒリヒリしていました。

 

その他、鳥(のような妖怪)に乗って急降下するときの声や

少し声を響かせるような“小細工”をしたりと、いろんな試みや工夫を凝らすことも

非常に楽しく、また中国語発音という「音」を改めて模索するきっかけになりました。

 

聞き直すと、あそこはもう少しこうすればよかった、

あんな風にすればどう違っていたのだろうと、まだまだ改善点もありますが

それらの思いは、これからの発音や音読、朗読で試していきたいと思います。

 

最後に、一緒にアフレコに挑戦したチームの仲間、

また同作品で違うチームにも関わらず、手助けをしてくださった中国語同志。

そして著作権の関係で、twitter上にはアップできないものの、

作品に懸命に取り組まれた「小作品」のチームの方々。

それぞれみなさんのひたむきな努力と、良いものを作りたいという情熱、

そして作品に対するリスペクト…、全てに感謝と敬意を表したいと思います。

 

参加させていただけ非常に光栄でした。本当にありがとうございました!

f:id:chachan-china:20210314212204p:plain