ちゃーちゃん@中国

中国滞在10年以上の日本人女性から見える「生の中国」とは?

あなたの目には、中国はどのように映っていますか?

あなたが本当に知りたいことはなんですか?

影響力等は決してないですが、日本人と中国人の誤解が少しでも解ければと思って始めたブログです。



◆スポンサーリンク◆


NHK語学講座のアプリ

昨日李姉妹のYouTubeを見ていると…


【検証】声調確認アプリ試してみた!中国人の発音は合格できる…⁈アプリで声調練習!

 

こちらのアプリは以前使ったことがあり、携帯にもインストールしてありました。

今回紹介されているのを機会に、改めて使ってみることにしました。

NHKゴガク 語学講座

NHKゴガク 語学講座

  • NHK (Japan Broadcasting Corporation)
  • 教育
  • 無料

f:id:chachan-china:20200903154518j:plain

 

 

今回は『おもてなしの中国語』で試してみることに!

さて、その結果は…

 

f:id:chachan-china:20200903154627j:plain

f:id:chachan-china:20200903154611j:plain

f:id:chachan-china:20200903154639j:plain

 

声調はまずまずというところ…、かな。

李姉妹もおっしゃっていたが、日本人は一声や四声の始まりを、

少し高めに意識した方が、より中国語音の高さの幅を持たせられると思います。

 

李姉妹は、お姉さんの方が中国で長く生活していたこと

妹さんは日本で(ほぼ)育ち、日本で教育をうけたこともあり、

発音はお姉さんの方が、より中国語ネイティブ度が高いように感じています。

 

(偉そうに言うつもりは全くなく、偉そうに言える立場でも全くないことを

重々承知しつつ、それでもあえて言わせてもらえるとするならば、)

なぜお姉さんの方が、妹さんよりもより中国語ネイティブ度が高いのかを、

少し分析してみます。

 

それは母音、さらにピンポイントでいうならば「a」の音が全く違うところにあります。

妹さんは日本語の「a」の音で発しているため、当たり前の話ですが、

ところどころ日本人ぽい音が混じってしまうのです。

 

もう一点は、「ため」と三声の声調の違い。(4:40頃)

お姉さんの方はきちんと息に「ため」を作ってから、発音をされています。

(偉そうに、本当にすいません…)

 

そんな私も、全然「ため」が作れなかった頃。

恥ずかしい思いをした方が記憶が鮮明に残り、それらを教訓にできるため、

こちらに干しておきます(苦笑)


中国語発音クリニック 上級編 本編 1/3 どの発音から直すか

 

そしてさりげなく、現在の発音も載せておきます(笑)

 

◆スポンサーリンク◆


数あるブログの中から、私のブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今日も1日、素敵な日になりますように!

 

どうか本音をお聞かせください!

ご意見、ご質問はぜひ上記のコメント欄、もしくはメールまでお願いします。