ちゃーちゃん@中国

中国滞在10年以上の日本人女性から見える「生の中国」とは?



あなたの目には、中国はどのように映っていますか?

あなたが本当に知りたいことはなんですか?

影響力等は決してないですが、日本人と中国人の誤解が少しでも解ければと思って始めたブログです。



◆スポンサーリンク◆


謹賀新年&漢方的足湯の仕方

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

f:id:chachan-china:20190101104330j:plain

 

昨夜は除夜の鐘を背に、主人が準備してくれた足湯をしながら、二人で2019年の目標を

語り合っていた。

今年は暖冬と言っても、部屋の中は温かいと言っても、はやり極寒の瀋陽

f:id:chachan-china:20190101105300j:plain

足湯をすることで、知らず知らずに冷えた体を温め、夜ゆっくり眠ることができる。

そのため足湯もお湯に漬けるだけではなく、ここでも東洋医学の知識を利用し、

より効率的に、温かさが長持ちするようにする。

 

まずは唐辛子。体の芯まで温まる。

f:id:chachan-china:20190101105602j:plain

そして艾叶と呼ばれる、ヨモギに似たアイリングの一種。

お灸の主要材料としても有名である。香りも爽やかである。

f:id:chachan-china:20190101105714j:plain

そして紅花。血行を促進し、鬱血を除く漢方薬として用いられる。

また婦人病特有の血行障害による生理痛や、産後の腹痛などに効果があるといわれている。

ただし妊娠中の方は注意が必要。

f:id:chachan-china:20190101110250j:plain

 

これら3種類を袋に入れる。唐辛子は5ミリほどに切った方がよい。

それぞれの量は、お好みで。

f:id:chachan-china:20190101110409j:plain f:id:chachan-china:20190101110415j:plain

 

注意点:

  1. 水温は38-43℃ぐらいで、時間は30-45分程。お歳を召された方は20分程。
  2. デトックス効果があるため、水分補給はしっかりと。特に体内の水分が失われると、血液がドロドロな状態になり、大変危険。
  3. お湯が冷めてきたら差し湯をし、温度を一定に保つ。温度計があればベター
  4. 足湯後は保湿クリームでしっかりケア。

f:id:chachan-china:20190101111400j:plain

※可能であれば、桶のような形状のものを選び、ふくらはぎまで足湯できると尚良し。

 

子供が寝た後、主人と二人で足湯をしながらコミュニケーションをとったり、

主人が忙しい時は、足をつけながら読書をしたり・・・。

こんな時間の使い方ができるのも、極寒の瀋陽だからかも知れない。

◆スポンサーリンク◆


数あるブログの中から、私のブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今日も1日、素敵な日になりますように!

 

どうか本音をお聞かせください!

ご意見、ご質問はぜひ上記のコメント欄、もしくはメールまでお願いします。