ちゃーちゃん@中国

中国滞在10年以上の日本人女性から見える「生の中国」とは?

あなたの目には、中国はどのように映っていますか?

あなたが本当に知りたいことはなんですか?

影響力等は決してないですが、日本人と中国人の誤解が少しでも解ければと思って始めたブログです。



◆スポンサーリンク◆


『蜻蛉日記』目次

f:id:chachan-china:20200807173323p:plain

 

序文(1~3)

 

 ・『蜻蛉日記』その1

 ・『蜻蛉日記』その2

 ・『蜻蛉日記』その3 

 

-------《天暦八年(954年)作者19歳、兼家26歳》-------

 

夏(四月?):兼家の求婚が始まり、適当にあしらい続ける(3~11)

 

 ・『蜻蛉日記』その3

 ・『蜻蛉日記』その4

 ・『蜻蛉日記』その5 

 ・『蜻蛉日記』その6

 ・『蜻蛉日記』その7

 ・『蜻蛉日記』その8

 ・『蜻蛉日記』その9

 ・『蜻蛉日記』その10 

 ・『蜻蛉日記』その11 

 

秋(七月?):兼家と距離が縮まり、遂に結婚する(11~14)

 

 ・『蜻蛉日記』その11

 ・『蜻蛉日記』その12

 ・『蜻蛉日記』その13

 ・『蜻蛉日記』その14

 

秋(七月?):外出先に兼家が追いかけて来る(14~15)

 

 ・『蜻蛉日記』その14

 ・『蜻蛉日記』その15

 

九月:兼家を待ち焦がれて、和歌を交わす(15~17)

 

 ・『蜻蛉日記』その15

 ・『蜻蛉日記』その16 

 ・『蜻蛉日記』その17 

 

十月:物忌中に兼家と和歌を交わす(17~18)

 

 ・『蜻蛉日記』その17

 

十月:父が陸奥国に赴任する(18~23)

 

 ・

 

十二月:兼家が比叡山に登る(24)

 

 ・ 

 

-------《天暦九年(955年)作者20歳、兼家27歳、道綱1歳》-------

 

正月:兼家が訪れないのに腹を立てて、家出する(25~26)

 

 ・

 

春~夏:妊娠して、体調が悪化する(27)

 

 ・

 

八月:道綱を出産する(27)

 

 ・

 

九月:兼家と町の小路の女との浮気が発覚する(27~32)

 

 ・

 

-------《天暦十年(956年)作者21歳、兼家28歳、道綱2歳》-------

 

三月:兼家と姉夫婦と一緒に、桃の節供を祝う(32~35)

 

 ・

 

四月?:姉が別の邸に移る(35~38)

 

 ・

 

時姫と和歌を交わす(38~39)

 

 ・

 

六月:長雨を見ながら独詠する(40)

 

 ・

 

七月:兼家が久々に訪れて、和歌を交わす(40~42)

 

 ・

 

七月:隣人からおせっかいな和歌を送られる(43)

 

 ・

 

七月:兼家との仲が悪化し、遂に訪れが絶えてノイローゼとなる(42~44)

 

 ・

 

七月:兼家から手紙で、小弓の矢の送付を頼まれる(44~45)

 

 ・

 

七月:兼家が内裏への行き帰りに通りかかる(45~46)

 

 ・

 

七月:世間の噂に思い悩む(46~47)

 

 ・

 

九月:時姫と和歌を交わす(47~48)

 

 ・

 

冬(十月?):毎日道綱をあやして過ごす(49)

 

 ・

 

-------《天暦十一年(957年)作者22歳、兼家29歳、道綱3歳》-------

 

正月:兼家が置き忘れた本を送り届ける(50~51)

  

 ・

 

夏(四月?):町の小路の女が男児を産む(51~56)

 

 ・

 

七月:兼家から服の仕立てを頼まれるが、腹が立って送り返す(56~58)

 

 ・

 

八月?:久々に兼家と和歌を交わして、訪れが再開する(58~60)

 

 ・

 

八月?:二人で前栽の花を眺めながら、和歌を交わす(61~62)

 

 ・  

 

八月?:寝待ち月に兼家と和歌を交わす(62~63)

 

 ・  

 

九月?:台風のあとで兼家と和歌を交わす(64~66)

 

 

◆スポンサーリンク◆


数あるブログの中から、私のブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今日も1日、素敵な日になりますように!

 

どうか本音をお聞かせください!

ご意見、ご質問はぜひ上記のコメント欄、もしくはメールまでお願いします。